美味しいもの&料理好きな私の食卓を中心に・・・


by happy_smile_kei

分とく山で久々にゆっくりと・・・

年明けからずっとばたばたしてるけど、
平日に何とか時間を作って
西麻布の分とく山に行ってきました。

ここは建築家隈研吾設計のお店。
広尾の「とく山」の暖簾分けで、「分とく山」というらしい。

e0082408_2238158.jpge0082408_22381355.jpge0082408_22382226.jpg






e0082408_22383650.jpge0082408_22384879.jpge0082408_2239196.jpg






e0082408_22392384.jpge0082408_22393657.jpge0082408_22394625.jpg






これが、この日のコースのすべて!
そう、普段はふぐはふぐやに任せてという事らしいが、
よい河豚が仕入れられたということで、今週のコースはふぐとのこと。

この冬、ふぐ料理を食べてなかったので、贅沢なふぐ料理ににんまり。

先付けは「白魚とまつもの小鍋仕立て」
目の前の炭火でグツグツにた小鍋をサーブしてくれます。
温かい先付けなんて!寒い季節にはまずホッとできてうれしい。

もちろん、お店の定番料理、「あわびの磯焼き」も003.gif
こちらはあわびの上にきもソースと岩のりがたっぷりのってます。
きもソースはネットリとしていますが、これは葛が入っているそうです。

ふぐ刺しも一人で食べるには十分過ぎる量があり、〆のふぐ雑炊でもう、お腹いっぱい043.gif

カウンター席で板前さんにお料理の話を伺いながら、ゆったりと楽しめました053.gif

でもでも、贅沢をひとつ言うなら、やっぱり折角の和食屋さん。
ふぐでないコースもやっぱり食べてみたい~!
[PR]
by happy_smile_kei | 2008-02-13 22:07 | グルメ