美味しいもの&料理好きな私の食卓を中心に・・・


by happy_smile_kei

<   2006年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

念願の二期倶楽部

那須に行って来ました。
偶然にも前から行きたかった二期倶楽部が24,25で取れたので、
思い切って贅沢をすることにしました。

泊まったのは本館。
新しい東館の方はインテリアをコンランがコーディネイトしたとかで
人気らしい。
でも外観は何だかタウンハウスのよう・・・
e0082408_0384888.jpge0082408_0484644.jpg






本館の方は二部屋で一棟になっていて、外部から直接お部屋にアクセスする
離れのようなタイプでした。
e0082408_0505945.jpge0082408_0511540.jpg






中はこんな感じ。
お天気が良ければベランダの日向ぼっこが気持ち良さそう・・・
e0082408_053943.jpge0082408_0532187.jpge0082408_0553342.jpg








食事は、本館・東館それぞれにレストランがあり、
宿泊した方のレストランで取ることになっている。
どちらも、料理に使う食材にこだわっていて、
野菜は敷地内の菜園で作られた摘みたてのものも!
何とも贅沢・・・

e0082408_0584452.jpgこちらが本館のレストラン

24日はクリスマスディナーでした。







e0082408_12413380.jpge0082408_12392038.jpgamuseは
キノコのカプチーノスープと
マグロタルタルカナッペ







e0082408_22293151.jpg続いての一品目は
「蜂蜜とリンゴの薫りをまとった
若七面鳥の燻製と
フォアグラのパルフェ・・・」
メニューが長~い!



e0082408_059839.jpg二品目は
「幻のポーク‘梅山豚’の
スターアニスとオレンジ風味の
仏蘭西風トンポーロー・・・」
ホントに長い...
さすが、幻の豚!
とろける様~


e0082408_0585651.jpg続くお魚は
「那須白河産紅マスと
冬野菜のポ・ト・フ・・・」
岩海苔のスープが
磯の香りたっぷりで
美味しい!



e0082408_12411679.jpgメインのお肉は
「放し飼いつくば産鴨胸肉の
香草風味ローストと
フォアグラのステーキ・・・」
鴨も柔らかくて美味しいけど、
付け合せの野菜達も
負けてないわ


e0082408_115420.jpgいよいよ楽しみにしてたデザート!!
「聖夜の甘味彩々」と称して出てきたのは、
温かく甘いスープにたっぷりフルーツの
入ったポットパイ♪
それとアイスクリーム&ソルべ。
温かいスープがより一層
フルーツの甘さを引き立ててます。


e0082408_12415278.jpgラストは
こんな可愛いお菓子達。
でも、さすがにお腹一杯で手付かずでした。
ごめんなさい。





これだけのフルコースをいただく事を考えると、
高い宿泊料も何だか許せてしまうな・・・


e0082408_22273250.jpg明けて朝御飯~!!
洋食か和食か選べます。
お膳一杯におかずもたっぷり。





これ以外にもe0082408_123171.jpg敷地内で取れた
朝つみの野菜やフルーツを
自由に食べられま~す。

これが、どれも新鮮で美味しい。

朝からかなりの幸せ♪




ここで過ごす時間は、とってもゆっくりと流れて
日頃の疲れやちっぽけな悩みはどこか遠くへ行っちゃいます。
早い時間から来て、時間一杯この環境を楽しむことをお薦めします。
[PR]
by happy_smile_kei | 2006-12-26 00:30 |

久々のカレー

今日は久しぶりに、ダバインディアに行ってきました。
ここは南インド料理ということで、ただのカレー屋さんというよりは、
インド料理が楽しめるお店です。

南インドがどんなかはわからないけど、店の内装も可愛くて、
好きなお店です。

e0082408_0542746.jpge0082408_054421.jpgパリパリの
クレープ生地の
中にジャガイモの入ったものを前菜に、
カレーは
レモンチキンと
マドラスの
海老カレーに
しました。


カレーはどちらもしっかり味で、スパイスがきいてます。
このほかにもタンドリーチキンとかもあるので、
カレー以外のものも試してみたい方にはお薦めです。

ただ、カレー屋さんとしてはちょっと高いので、意外にコースとかにした方が
お得かも。と、いつも思いつつ、アラカルトにしてしまってますが・・・
[PR]
by happy_smile_kei | 2006-12-23 23:59 | グルメ

ご近所ご飯

今日は阿佐ヶ谷にある近所の瀬戸海人で。
この店は、瀬戸内料理+沖縄料理ということで、
広島風お好み焼きがあったり、チャンプルーがあったり・・・
どれも美味しいです。

e0082408_23444158.jpge0082408_23445858.jpge0082408_23451771.jpg








海ぶどうに島豆腐の厚揚げ&もずくの天ぷら。
それと、沖縄豚の鍋を食べました。
この日は、結局全部沖縄料理でした。

他にもメニューは沢山あるし、泡盛も沢山あります。
カウンターの奥行きがたっぷりしていて、ソファも気持ちよいです。

いつも常連さんらしき人たちが一杯。
店員さんも明るくて皆元気な人たちばっかりで、楽しいお店です。
[PR]
by happy_smile_kei | 2006-12-20 23:41 | グルメ

洋なしタルト

e0082408_1958259.jpg冷凍庫にあった、タルト生地をつかって、
いただいた洋なしでタルトを作りました。
いつもは缶詰なので、
甘みが足りないかもと心配したけど、
結構品のいい甘さでした。

杏ジャムがなかったので、
トップにはオレンジマーマレード。
これも、苦味と酸味が良い感じ。



タルトは生地は保存がきくので、まとめて作っておくと
何か!という時に便利。
型に敷きこんでからも、冷凍庫で冷やしておくと
焼いた時に生地がだれなくてうまくいくと思います。
[PR]
by happy_smile_kei | 2006-12-20 20:01 | 料理

久々の築地

久々の築地に行ってきましたー。
寒いので待ち時間短縮のため、いつもより早い時間に集合。
何と!初めて待ち時間ゼロで入れました。
まあ、6時10分ですけど・・・

いつもどおり「寿司大」でお任せ寿司3,670円。
ここの所の忘年会続きもあって、
初めてシャリを小さめでお願いしました。

・・・コメントは要らないかな、一挙にこの日のメニューをご紹介~
e0082408_2215146.jpge0082408_22152922.jpge0082408_22154418.jpg








e0082408_2216219.jpge0082408_22163746.jpge0082408_22165531.jpg








e0082408_2217782.jpge0082408_22201677.jpge0082408_22204032.jpg








e0082408_22205418.jpge0082408_2221205.jpg終盤に出てくる巻物を
初めて握りに変えて
もらったのが、白魚。
そして最後のひとつ、
お好みは炙りとろ
をリクエスト。



これも、前に隣の常連さんっぽいひとが注文してたのを
いつか真似したいと思っていたので、初挑戦。

写真で、二つ目からお寿司の向きが違うのがわかると思いますが、
私の左利きに気付くと、いつもこうしてすぐに向きを変えてくれます。
そんな心遣いも嬉しい。

もちろん、この日もいつも通り出勤しました!
きっと今年最後の築地です。
[PR]
by happy_smile_kei | 2006-12-12 22:30 | グルメ

ばらバラ鍋

連日の美食続きにより、何となく胃が重い・・・
そんな訳で、今日は野菜をたっぷり取ろう!

前に少し触れたけど、これが簡単ばらバラ鍋
e0082408_21373565.jpg豚バラは薄切りのものでも
塊を自分で薄くスライスしてもOK。
白菜をザクザク切って
同心円状に並べていきます。
白菜、肉、白菜、肉の繰り返し。
バラのようになれば大成功。





お鍋一杯に並べたら、塩コショウをして、お酒をふりかけ
蓋をして蒸し煮。
お肉の色が変わったら、出来上がり♪
さっぱりポン酢で、もりもり食べられます。
[PR]
by happy_smile_kei | 2006-12-10 21:34 | 料理

忘年会3

って、この調子でいったら、忘年会はNOいくつまでいくやら・・・

土曜日はいつもの学生時代の仲間とお誕生日会をかねての忘年会。
ということで、ちょっと贅沢にふぐに行ってみました。

行ったのは、青山にある黒門燈
この間行ったセランからすぐの所でした。

e0082408_231595.jpge0082408_232885.jpge0082408_2321919.jpg








前菜も、もちろんふぐ。
ふぐの煮こごりとふぐ皮の和え物。
続いてのふぐ刺しはこの一皿が一人前。
薬味をたっぷりが、美味しい♪
そして、楽しみにしていたふぐの唐揚げ。
やっぱり唐揚げが一番!

e0082408_2323137.jpge0082408_2324086.jpge0082408_2325495.jpg








続いてふぐ鍋&ふぐ雑炊。
お店の人が時間を見計らってテーブルで作ってくれます。
お姉さんがテーブルのお世話をしてくれてたんだけど、
終始、どこかにぶつかったり、何か落としたり・・・
この店で唯一気になった所。

ふぐ鍋はポン酢で、ふぐ雑炊はあっさり塩味で、
お好みでポン酢でも良いそうです。


e0082408_2333852.jpgじゃーん、そして、お誕生日ということで
最近恒例になってきた、持込スイーツ♪
今日はちょっと崩れちゃいましたが、
ピエール・エルメのモンブランでした。

ふぐ食べて、エルメのケーキなんて・・・
ホント贅沢。
食獣の会には相応しい忘年会!?
[PR]
by happy_smile_kei | 2006-12-09 23:04 | グルメ

忘年会2

金曜は西麻布のソナムでした。
写真は残念ながら、今回はありません。

この店で謎だったのは、お通し。
大きいお皿にぽつんと一口くらいずつのお惣菜が3種類。
思わず、「これ全員分?!」って聞いちゃいました。

キムチにチヂミ、ホルモン炒めなどこの日も盛りだくさん。
最後は春川ダッカルビ鍋とカムジャタンにラーメンでしめ!
ジンロとマッコリもたっぷりいただきました。

チヂミは美味しかったな。
でも鍋は大久保の松屋の方が美味しいかったな。
[PR]
by happy_smile_kei | 2006-12-08 22:57 | グルメ

忘年会シーズン突入~

あっという間に12月。
今週は既に忘年会が3件入ってました。

水曜は恵比寿のイタリアンで
金曜は西麻布で韓国料理
そして土曜は青山でふぐコース!!

まずはイタリアンから。
恵比寿イタリアンはDelizioso Italia(デリツィオーゾ イタリア)
前にランチに行ったことがあって、味も店員さんの感じもよかったので
初めて夜に行ってみました。

e0082408_21274831.jpg前菜の盛り合わせも
こんなステキな盛り付けでやってきました。


人数に応じて量を調整してくれます。
一緒出てきたパンも数種ありましたが、
どれも美味しい♪
イチジクが入ったのもありました。
自家製パンなのかしら・・・



e0082408_21285660.jpgピザはハーフ&ハーフで
オーダーできるのがうれしいー。
生地はナポリ風?
もっちもちではないけど、
塩っけがちょうど良い。






e0082408_21284100.jpge0082408_21282087.jpg
←ペンネは
アマトリチャーナ。

→お魚料理は
スズキを選んで
調理法はお薦めの香草焼にしました。



結局この日も4人で3本のワインを空け、
他にもお肉料理、そしてデザートまでしっかり食べちゃいました。
かなりガッツリコース。
4人で33,000円。
結構いっちゃいました・・・

でも、懲りずに次回もやりましょう、「血液型の会」!!
e0082408_2130343.jpg


e0082408_21301113.jpg
[PR]
by happy_smile_kei | 2006-12-07 00:47 | グルメ

香港旅行の続き

さて、香港3日目。
この日はマカオに行く予定だったので、ホテルで朝食を取って出発。

マカオ行きのフェリーに乗るために近くまで地下鉄で移動。
往復チケットを買って、いざフェリーへ!
チケットは往復でH$300(約4,500円)。乗船時間は1時間くらいです。

マカオ到着後はセナド広場から散策スタート。
コロニアル調の建物が並び、香港とはまったく違う雰囲気です。

e0082408_149661.jpge0082408_1492546.jpg










周辺の路地はこんな感じでごちゃっとした中に
おみやげもの屋さん等があります。
とにかく、心配していたお天気が良くて気持ちいい~。
広場から目指したのは聖ポール天主堂跡
火事で焼け残ったファサードが残る教会。
日本のキリシタンとも関わりが深いらしい。
でも、一部改修中でした・・・
私、結構改修女かも。
去年のパリもオランジュリー美術館が改修中だったなぁ・・・

e0082408_1426848.jpg天主堂を観た後は、
老舗のおみやげ物屋や街並みが残る初五日街を歩き、ランチへ。
マカオといえばポルトガル料理!





といっても、ポルトガル料理ってどんなの?
半信半疑でガイドに載っていた
佛笑楼大餐庁というお店へ。

一階はとても趣のあるステキな空間。
でも、案内された2階は最近改装した感じで小奇麗な感じでした。
オススメメニューから適当にチョイスし、ドリンクはもちろんポルトガルワイン。
e0082408_14345336.jpge0082408_14351581.jpg
店一番の
お薦めメニューがこれ!
←鳩のロースト

ポルトガル風
カニカレー→




鳩はちゃんと一羽分盛り付けられてやってきました。
ちょっとグロイですが、取り分けてしまえばただの鳥。
くせもなくて、美味しかった!!
カニカレーはカレーというよりカニのカレー煮という感じ。
結構スパイスきいてます。

この他にもサラダやココナッツカレーのかかったチキンのオーブン焼を
いただきました。
スパイスを色々使った料理が多いのかなぁ・・・

どれも予想外に美味しくて、ワインも楽しめましたo(^^)o
食後はポルトガルワインの豊富なスーパーでお土産を買って、
マカオタワーに上るという完璧なプラン。
時間もフル活用して、マカオを存分に楽しみました。
18時発のフェリーで再び香港へ―

e0082408_1495065.jpg夕食までの時間で
ビクトリアピークの
夜景を見に行きました。

なかなか綺麗に撮れてるでしょ!




この日は盛り沢山。
同僚お薦めの竹園海鮮飯店へ。
e0082408_0155578.jpgこちらがお薦め一品目。
チーズクリームのかかったロブスター。
クリームが何とも言えない癖になる味で、
お店にお願いするとバケットも
出してくれるので、
ソースをバケットにつけて楽しむことも。
チーズというよりバターが
結構きいているけど・・・
止まらない~



e0082408_0145334.jpgそしてもう一品は、シャコ。
日本でも私はほとんど
お目にかからない食材なのですが、
日本のシャコに比べてまず大きい。
上にスパイスのきいた揚げた
ガーリックチップがたっぷり。
これがまた癖になる味。
これだけでもご飯が進みそう~



e0082408_0304645.jpge0082408_0322827.jpg










ちょっと写真がぼけちゃいましたが
他にもホタテや炒め物、上海蟹もいただきました。
もちろんお酒は青島ビールに紹興酒。
でも大人数だったので、ひとり5,000円弱くらい。
かなりコストパフォーマンス高いです。

e0082408_0385616.jpg香港最後の夜。
こんなに食べたのに、
まだ糖朝に行ってない~!!
ということで、デザートはこんな感じで・・・
お腹一杯で苦しいまま、最後のマッサージへ―







ちなみに、最終日の朝は2日目に行った粥麺屋さんの
お粥を食べに行ってきました♪
[PR]
by happy_smile_kei | 2006-12-05 14:16 |